Chikaの台湾飲みある記!

台湾在住20年以上 酒好きの猫下僕絵描きChikaの台湾飲み歩き日記

【秘】(再訪)お任せメニューの「光の越後」@中山

こんばんにゃ😺💕

酒好きの猫下僕絵描きchikaです😆

 以前、4月にプレオープン中とご紹介した秘密のお任せ料理屋【光の越後】さんにまた行ってきました〜。

前回行ったときの投稿はコチラ↓

そしたらまだプレオープンだったよね!(笑)

まさかこのままずっとプレオープンで行くつもりかっ!と思いましたが色々とまだ店内を整えてるそうで、オープンはもう少し先になるとか。

とはいえ、この日も満員御礼でしたけれども。

こちらはお任せメニューなのでとりあえずお酒を注文してお料理を待ちます。

以下、正式なメニュー名はわかりませんので、適宜わたくしが命名していきますのでご了承ください。苦情は受け付けません。

f:id:chikanomi:20200601185312j:image

【うまうまフレッシュサラダ】

特製ドレッシングが美味しいのです。

やっぱ最初は野菜で食物繊維を取って糖質の吸収を抑えるのが基本ですよねっ!
その後どうしようもなく食べてしまってその気遣いは意味のないものになるとしても。

f:id:chikanomi:20200601185323j:image

そしてハイボールバックスキン生ビール柚子酒炭酸割りなどそれぞれバラバラのチョイス(笑)で先ずは乾杯〜🍻💕

うぇえ〜〜い!😆💕

f:id:chikanomi:20200601185331j:image

【甘辛豚玉ねぎ炒め】

最初に出てきたのは、豚バラの玉ねぎ炒めのようなもの。

甘さが強いしっかりめの味わいで豚肉と玉ねぎの旨味がよく出ています。

f:id:chikanomi:20200601185338j:image

サラダ菜に包んで食べるのも美味!美味ーーー!

f:id:chikanomi:20200601185345j:image

【ちびちび食べたい小魚の甘辛煮】

お酒に合うお味です。甘辛い味付けがチビチビ大切に食べたくなるのですが、美味しくてバクッとほぼ一口で行ったのは私です。もっと大人な食べ方をしよう。。ちなみに光の越後さんでは、お料理が出てくるペースがゆったりですので、つまみとお酒のペース配分を考えましょう。

ついついお酒が進んで記憶を飛ばす羽目になる人が続出です(私を含む)


f:id:chikanomi:20200601185356j:image

【信SHIN】1,500元(約5,400円)

最初はバラバラのお酒でしたが、ここからはハイボールで連帯感を持って飲みましょうということで、ボトルを入れました。

これローマ字で「SHIN」と書いてあるから正解が分かりましたが、最初あまりに達筆すぎて「信」「ころし」と読んでしまいましたよ!今度から「ころし」と呼ぶことにする。(違)

それはさておき、あっさりめのウイスキーでとても美味しく飲みやすいです。

f:id:chikanomi:20200601185404j:image

ささ、ころしで乾杯〜!🍻💕

うぇえ〜〜い!😆💕

f:id:chikanomi:20200601185415j:image

【へぎ蕎麦】→これは正式名称

私たちが二次会でやってきたと勘違いした店長の光さんが、新メニュー『へぎ蕎麦』を出してきてくださいました。え、もう〆?私たち、まだまだモリモリ食べますけど。確かに一次会でカラオケ行ってちょっとばかし飲んで食べてきましたが。

まだまだ食べるよーとお伝えして、お蕎麦をいただきます。
f:id:chikanomi:20200601185421j:image

艶やかなお蕎麦。美味しい〜!

喉越しもいい!ちなみに限定発売だそうです。

なくなり次第終了。

f:id:chikanomi:20200601185429j:image

【具沢山スープ】

味噌仕立ての具沢山スープ。

蕎麦の後に第二ラウンド開始!って感じですね。

f:id:chikanomi:20200601185438j:image

脂の乗ったサーモンもゴロゴロ入っています。

美味しい〜!でもちょっと私には塩味が強かったかな。

はっ!酒を飲ませる大作戦だな!

f:id:chikanomi:20200601185444j:image

【トロトロ牛肉ステーキ】

美味しくない訳がない!

脂の甘みと肉の旨味がサイコー!ハイボールも進む進む!

f:id:chikanomi:20200601185454j:image

【ラムだっちゃ】

店長の光さんが、あと美味しいラムが2本だけあるけど食べますか?と聞いてくださったので、奪い合いで流血事件にならないよう(←ならないよ)小さく切って出していただきました。羊だけど、全然臭みがなくて柔らかくて美味しかったです。

f:id:chikanomi:20200601185757j:image

そしてウイスキーも当然のごとくなくなったので、お次はスパークリングワイン

前回も飲んだことのある左側のロゼにしました。

【スパークリングロゼ】950元(約3,420円)

これ、お手ごろだしとても美味しくて気に入っています。

f:id:chikanomi:20200601185512j:image

店長の光さん。やっとハッキリお顔が映りましたね。

こんな方です。お料理についても色々語ります。

f:id:chikanomi:20200601185530j:image

スパークリングワインがカッコよく撮れた!💕

f:id:chikanomi:20200601185522j:image

はい!なんども乾杯してるけど

スパークリングで乾杯〜🍻💕

うぇえ〜〜い!😆💕

f:id:chikanomi:20200601185539j:image
【サーモンとトマトのローズマリーもりもり焼き】→ネーミングセンス皆無。。

スパークリングに合うようなイタリアンメニューを作ってくださいました。このサーモンがですね、また脂が乗ってて焼き目のついた皮がカリッとしてて味はジューシーで、トマトの爽やかさローズマリーの香りマッチしてとっても美味しかったです。

《まとめ》

 プレオープン中にも関わらず、お客さんの多い光の越後さんは常連客が多いですね。昔に比べると揚げ物系のメニューが減って、その時々に仕入れる材料によってジャンルにとらわれないお料理が楽しめるのが嬉しいお店です。そして最後は毎回店長の光さんも一緒に呑んだくれるという(笑)美味しいお料理とお酒で楽しいひと時が楽しめました。ちなみにこの日のお会計は一人あたり1,300元(約4,700円)くらいだったと思います。

 

まだプレオープン中の光の越後ですが、もし行ってみたい!と思われた方は、下記の光の越後のLINEからお問い合わせしてみてくださいね!

【光の越後前田家

場所:国賓飯店(アンバサダーホテル)裏
LINE ID:hikarunoechigo
f:id:chikanomi:20200424095843j:image