Chikaの台湾飲みある記!

台湾在住20年以上 酒好きの猫下僕絵描きChikaの台湾飲み歩き日記

【台】台北で澎湖料理が食べられる!「曉林食堂」@忠孝新生

こんばんにゃ😺💕

酒好きの猫下僕絵描きchikaです😆

突然ですが台湾の離島「澎湖(ポンフー)」はご存知ですか?台湾の離島で澎湖諸島とも呼ばれ、大小90もの島々からなるリゾート地です。夏には花火も上がります。

と知ったかぶりですが実は台湾歴23年と長いわたくし、離島にはどっこも行ったことありません(涙)

なかなか行く機会がなくてですね。。。

いつか行きたいな〜と思っていたところに台北にも澎湖料理レストランがあると聞きつけ行ってまいりました。

最寄り駅のMRT忠孝新生駅から徒歩約5分のところにある【曉林食堂】です。

f:id:chikanomi:20200709233333j:image

店頭 : ローカル感あふれる造りですね。

f:id:chikanomi:20200709233342j:image
店内 : 壁には取材を受けた雑誌の切り抜きやサインがいっぱい。そしてテレビでは取材を受けた番組流れています。台湾あるあるですね(笑)

 

こちらのお店、1人600元(約2,200円)以上でお任せメニューを注文できるとのことで、今回8人での利用でしたのでお任せメニューにしようということになり、1人700元(約2,500円)でお任せメニューを作っていただきました。

お任せメニューって何が出てくるか分からないのが楽しいですね💕ワクワク!

先ずはテーブルに置いてあるお通しから。

f:id:chikanomi:20200709233408j:image

お通し① : 台湾キムチ

ちょっと甘めの台湾式キムチ
f:id:chikanomi:20200709233415j:image

お通し② : 豆干

お酒のつまみのマストアイテム
f:id:chikanomi:20200709233400j:image

お店のビールは「台灣啤酒金牌」「ハイネケン」の二択とくればもちろん台湾ビールでしょう💕

f:id:chikanomi:20200709233422j:image
先ずはお通しをつまみに乾杯〜🍻💕

うぇえ〜〜い😆💕

さぁ、どんな澎湖料理がやってくるんでしょう!

f:id:chikanomi:20200709233536j:image

先ずはお刺身〜!

そうですね、澎湖はなんたって離島ですもんね。新鮮なお刺身がいっぱいですよね。サーモンにマグロに鯛とわりと普通のお刺身ですけど、新鮮で美味しかったです。

f:id:chikanomi:20200709233546j:image

続きまして焼きイカ〜!

アッツアツの鉄板で出てきて店員さんがサッとかき混ぜて焼いてくれるんですけど、これがも〜すっごいイカの香ばしい香りがあたりに充満してヨダレ出まくりでした。このイカ、肉厚でプリプリしててとっても美味しかったです!😆

f:id:chikanomi:20200709233556j:image

そして何故か早くも白ご飯登場〜!

しかもこの日本の旅館で出てきそうな「おひつ」に入って出てきたのでなんだか珍しくて写真撮っちゃいましたが普通の白ご飯です(笑)

f:id:chikanomi:20200709233501j:image

続きましてエビの紹興酒蒸し〜!

うん、普通に美味しい。ここまでは特に澎湖っぽくはないかな? 

f:id:chikanomi:20200709233509j:image
なんと!またもご飯が登場!(笑)

おこわっぽいものです。豚肉が乗ってるのかな。いや、美味しいんだけど序盤で白ご飯の上にさらにもち米入りのおこわが出てきて、飲まない人用メニューなのか?とざわめく私たち。いや、美味しいんですけどね!

f:id:chikanomi:20200709233613j:image

そしてイカ団子キャベツ・白身魚のフライ

イカ団子プリプリ、キャベツと白身魚のフライは甘めの味付けでした。

f:id:chikanomi:20200709233633j:image

そして魚料理〜!

ここでやっとなんか離島っぽいのキターーーー!

お魚がなんかスゴい色してるぅ〜(笑)

オレンジまだら模様ですぅううう!

このお魚初めてみます!

f:id:chikanomi:20200709233640j:image

お顔アップ、ドーーーン!

お、おちょぼ口?え?それ口?歯?

f:id:chikanomi:20200709233649j:image

正面顏、ドーーーーン!(←シツコイw)

え?お口に蹄(ひづめ)?

かなり変わった風貌のお魚さんです。

でも見かけとは裏腹にお味は淡白な白身のお魚そのものでした(笑)


f:id:chikanomi:20200709233656j:image

続いて出てきたこちらの卵料理。てっきり切り干し大根が入っているのかと思ったらなんとコレ「ウニのスクランブルエッグ」でしたぁあああ!

なんて贅沢なぁあああ!めっちゃウニが入ってますよ。

美味しいけど、でも、でも、せっかくならウニは生で食べたかったよ、ママン。。。

卵にコーティングされてうっすらウニの香りが漂う感じです。


f:id:chikanomi:20200713235149j:image

そしてスープものがやってきました。

大きなプリプリとしたハマグリとしっかりとしたコクのある美味しいチキン(多分地鶏)にエビも入っていて、お味はお味噌汁とトムヤムクンの間みたいな優しい不思議なお味でした。

f:id:chikanomi:20200713235209j:image

そして最後の一品。

瓜科の植物「胡瓜」貝柱のお料理。こちらも薄めの優しい味わい。

トウガンみたいにやわらかーく煮込んであります。噛むのに歯がいらない感じw


f:id:chikanomi:20200713235229j:image

最後にデザートとして黄色のスイカ。

うん、台湾のスイカって甘いよね!

《まとめ》

 まだ本場の澎湖料理を食べたことがないので、これが本場の味かどうなのか分かりませんが、全体的にクセもなくあっさりとしていてよく言えば「優しいお味」、ちょっと辛口に言うと「パンチがない」お料理でした。お魚の顔のインパクトはあったけど(笑)飲兵衛にはちょっと物足りないと思う味でした。

ちなみにこの日のお会計は、8人でビール6本飲んで合計総額6,750元(約24,300円)、一人当たり840元(約3,000円)でした〜!


【曉林食堂】
住所:台北市中正區齊東街14號
電話:(02)2397-3737
営業時間:12:00~14:30 / 17:45~22:30
定休日:なし
FB:https://www.facebook.com/曉琳食堂-585554181465527/