Chikaの台湾飲みある記!

台湾在住20年以上 酒好きの猫下僕絵描きChikaの台湾飲み歩き日記

【秘】秘密のお任せ料理屋「光の越後」@中山

こんばんにゃ😺💕

酒好きの猫下僕絵描きchikaです😆

今日はちょっと特別なお店をご紹介したいと思います。

 

実はこちらまだオープン前のプレオープン中でして、基本的には料理長の前田さんのお友達限定、また日本人向けのお店で雰囲気を壊さないためとコロナの安全性も兼ねて、会員制にしているので興味のある方はライン登録して、ご予約の上でいらしてくださいね!というお店「光の越後」です。

※ブログ掲載許可は取っています

先ず最初にこちらのお店にメニューはございません。

あ、正確にはドリンクメニューはあります。 

その日に仕入れた食材で美味しいお料理を和食・洋食問わず出してくれて、お腹いっぱいになるとストップ、食べて飲んだ分をお勘定〜というスタイルです。

これがまたお酒にあうお食事が次々出てくるので、ついつい飲みすぎてしまいます!(笑)

先ず、本日のお酒はこちらをチョイス!
f:id:chikanomi:20200424095300j:image

【芋焼酎伊佐錦 永禄二歳】1500元(約5,400円)*1元=3.6円で換算

鹿児島の酒蔵の大口酒造さんが作っているこの「伊佐錦」シリーズはどれも好きで、特に「伊佐小町」が好きなのですが、今日はそれよりちょっと重厚な「永禄二歳」にしてみました!これね、お水やお湯で割るより断然ストレートロックが美味しいです!


f:id:chikanomi:20200424095314j:image

フレッシュサラダの前菜とともに。

このドレッシングがまた美味しいんだな。

f:id:chikanomi:20200424095324j:image

大きな氷を入れてもらい、ロックで乾杯〜!😆🍻

うえぇ〜い!😆💕

口の中に芋焼酎の芳醇な芋の香りが広がります。美味しい〜!

しょっぱなから焼酎ロックを飲んでおりますが気にしない(笑)

f:id:chikanomi:20200424095334j:image

こんな風に小鉢で一人ずつおつまみメニューが出てきます。これがちょこちょことどれもお酒が進むお味なんですわ。きんぴらゴボウもキノコもしみじみうまし!


f:id:chikanomi:20200424095341j:image

山芋のわさび醤油づけ

さっぱり味わえてわさび醤油の具合も絶妙!

f:id:chikanomi:20200424095348j:image

これは何とお呼びしたらよいのですかね?

焼肉ご飯のサラダ菜巻き?

このくらいの量で軽く巻いていただきながら酒を飲むのがよいですね。

f:id:chikanomi:20200424095357j:image

ほうれん草の胡麻和え

普通のほうれん草の胡麻和えですが、焼酎のつまみで合いますね。焼酎がどんどん空いちゃうぞ!(笑)

f:id:chikanomi:20200424095406j:image

しじみのお吸い物

これを飲んでおけば二日酔いも怖くない!(←プラシーボ効果ハンパない)

f:id:chikanomi:20200424095415j:image

ハマグリの酒蒸し的な。

ぷりっぷり新鮮で海の旨みが凝縮されています!

そんな感じでハッと気付いたら二人で焼酎1本空けちゃってたよ〜!ということで、次ぎは白ワインにいってみよー!

なぜか蒸留酒から醸造酒に戻る私たち。。。

いいの。本能のおもむくままに(笑)

f:id:chikanomi:20200424095431j:image

【白ワイン】グラス150元(約540円)

白ワインで乾杯〜!🥂💕

うえぇ〜〜い!😆💕

すっきりした口当たりで美味しい〜!洋風なのが食べたくなったぞぉ〜!

ということで、こちらのメニューを出してくださいました。


f:id:chikanomi:20200425151300j:image

白身魚の洋風な一品(メニューがないので名前が分かりません。すんまそんw)

これね、赤い賽の目切りのやつ、スイカなんですよスイカ!ちょっとクリーミーな味付けの白身魚とキノコがこの台湾の甘みのあるスイカにあいます。不思議な組み合わせですが美味しかったです。


f:id:chikanomi:20200424095440j:image

こちら箸休め的なヤングコーン

普通に美味しい。確かこのヤングコーンの皮をむいたところのヒゲも食べられると昔お友達に聞いたのですが、この日はうっかり食べるのを忘れました。

そんなこんなで白ワインもあっという間に空いたので、酔っ払ってごきげんの私たちは「スパークリングロゼ行ってみよーーー!」とノリノリでオーダー。

*この辺から記憶が曖昧になってきています。

f:id:chikanomi:20200424095454j:image

【スパークリングロゼ】950元(約3,420円)

う、うつくしい・・・。シュワシュワのスパークリングのこの黄金色の輝き。

鼻に抜けるロゼワインの爽やかな香り。焼酎1本飲んだ後なので、余計に軽く感じてスイスイいけちゃいます。

f:id:chikanomi:20200424095502j:image

スパークリングロゼに合わせて作ってくれた洋食。

きっとカッコイイ名前があるんでしょうけど分かりません(笑)

エビの頭がいっぱい入ってて香ばしくクリーミーでいて爽やか!美味しかった♪

 

この日も美味しいお料理につられてついつい飲みすぎました!

毎度ご馳走さまでございます。

 

最後にイメージ写真的に料理長の前田さんのお写真をどうぞ(笑)

スパークリングロゼの背景と化しておりますが、この写真よくない?
f:id:chikanomi:20200424095509j:image

まだプレオープン中の光の越後ですが、もし行ってみたい!と思われた方は、下記の光の越後のLINEからお問い合わせしてみてくださいね。

【光の越後前田家

場所:国賓飯店(アンバサダーホテル)裏
LINE ID:hikarunoechigo
f:id:chikanomi:20200424095843j:image